レディースニットの選び方

レディースニットの選び方!定番で長く着られるセーターならコレ

レディースニットを買うなら、定番でいろんなアイテムに合わせやすくて、ながい期間着られるセーターがいいですね。

 

いちおしは、ケーブル編みのセーター。

 

ケーブル編みは、永遠のスタンダードニットで、特に白はボトムの色やデザイン、テイストを選ばずにヘビロテできる冬の万能アイテム。年齢を問わずに着られるところもポイント。

 

ざっくりとしたケーブル編みのセーターを、プリーツスカートに合わせてフェミニンな着こなしに。デニムと赤系の羽織りもので、フレンチシックな着こなしもおしゃれです。
ワンピースの上からレイヤードする、ゆるっとしたAラインスタイルも、今年人気のニットコーディネートです。

 

次にオススメなのが、タートルニット。

 

1枚で着てもインにしても、タートル同士のレイヤードにも活躍するアイテム。リブ編みのタートルニットは、ボディラインをほっそり引き締めて見せます。

 

カラフルな色で顔まわりを華やかにしたり、ジャケットのインやキャミを重ねたり、コーデの幅も拡がります。グレーのタートルは、オンにもオフにも使える万能ニットです。

 

カーデで選ぶなら今季注目のフリンジカーディガンも、春先まで着られるトレンドニット。

 

ボリューム袖でフリンジ素材のふわもこカーデは、秋から冬、春まで余裕で着まわせるうえに、デザインも可愛いくて温かいので、来年もまた使いたくなること間違いなしなカーディガン。

 

アウターのインに着たり、1枚で羽織りしたり、着まわし力も高いフリンジのニットカーデです。

 

ニットに似合う小物

 

無地のニットを着て、なんとなく物足りないときには、ブローチをつけて華やぎをプラス。カメオのブローチを、真ん中じゃなくて左右のどちらかにずらしてつけたり、2つ以上のブローチを配置してみたり。

 

クラシック感が加わって、大人っぽくてレトロなニットスタイルが完成。

 

無地のタートルニットには、旬のチェック柄ケープを肩かけにしてアウター代わりに使います。トラッド感と今どきスタイルがうまれます。

 

ケーブルニットに、ボアスヌードを合わせるのも旬と防寒を兼ねたコーディネート。人気のボアスヌードは、ざっくりとしたケーブルニットと合わせて、ほっこりと見せるのがオシャレ見えするコツ。